不要になった車のスピーカーは買取って貰おう

車のスピーカーをグレードアップしたり、カーオーディオごと交換したりすることはよくあるものです。そういった場合に困るのが、必要では無くなったスピーカーの処分ではないでしょうか。燃えないゴミとして出すのは惜しいですし、サイズによってはお金がかかることもあります。

スピーカーの処理で一番良い方法は、買取って貰うことです。ではスピーカーを買取って貰うとしたら、どのような点に気をつければ良いのでしょうか。

合わせて読む:東京でスピーカーの買取実績がある店舗を見つけるには

車のスピーカーを売るなら買取専門業者がおすすめ!

車のスピーカーを売る方法としては、主に次の5つが挙げられます。

・友人知人に売る

・質屋に売る

・ネットオークションを利用する

・フリーマーケットで売る

・買取専門業者に売るまず友人知人に売れるのなら簡単ですが、知り合いなので高値では売りにくいというデメリットがあります。また、車のスピーカーが欲しいという友人知人がいないこともあるでしょう。次に、質屋はどんなものでも一応鑑定してくれますし、よほど価値の無いもの以外は買取ってくれるものです。

ただし、適正価格よりは安くなる可能性があることを覚えておきましょう。ネットオークションは思わぬ高値がつくこともあるので、利用を検討してみるのも良いでしょう。気をつけたいのは、必ず入札されるとは限らないので、売れないかもしれないということです。

さらに、最低価格を低く設定し過ぎてしまい、ほとんど儲けが出ない例もよく見られます。フリーマーケットはあまり開催されないものですし、売れ残ることも考えられます。そして、買取専門業者は、商品に関する専門的知識を有しているので適正価格で買取って貰えます。

無料宅配買取を実施している業者も多いので、手軽に申し込めるのもメリットです。車のスピーカーを売るのなら、まずは買取専門業者に査定を依頼してみましょう。

高く売るためのテクニック1「付属品を揃えて売る」

車のスピーカーを売る場合、高く売るためのテクニックを活用することをおすすめします。テクニックにはいくつか種類があり、できるだけ多くのテクニックを使うのが商品を高く売るためのコツなのです。最初に活用したいテクニックは、「付属品を揃えて売る」というものです。

車のスピーカーには、箱や説明書、各種のコード類が付属していることがあります。また、スピーカーを車に設置するための部品がついていることもあるでしょう。こういった付属品をできるだけ揃えておくのが、高く買取ってもらうためには大事です。

付属品が揃ってないと、買取専門業者の買取価格が減額されてしまう可能性があります。なお、これは買取専門業者に売る時だけではなく、全ての場合に適応される注意事項です。付属品がないとオークションでは入札額が高くなりませんし、質屋での査定も低くなります。

さらに、付属品が足りないのでは、友人知人もなかなか買ってはくれないものです。付属品を失くさないよう保存しておき、忘れずに揃えて売りましょう。

高く売るためのテクニック2「きれいに掃除してから売る」

次に大事なテクニックは売りに出す前に、「きれいに掃除してから売る」というものです。車のスピーカーは、走行時の塵やほこりで汚れてしまうことがよくあります。また、ドライバーが煙草を吸う場合には、ヤニがつくこともあるでしょう。

そういった汚れやほこりを、極力落としておくのが高く売るためには必要不可欠です。車をきれいに保っているドライバーは多く、たとえ中古でも汚れたものを買うのは避ける傾向が見られます。そのため、汚れがひどいスピーカーはなかなか売れないので、買取専門業者の買取査定額も低くなってしまいます。

フリーマーケットでも汚れたものは売れないものですし、ネットオークションや質屋でも同様です。次に使う人のことを考え、できるだけきれいにしてから売りましょう。特に気をつけたいのが、スピーカーに貼ったシールです。

お子さんがスピーカーにシールを貼るのは微笑ましいものですが、売る場合にはきれいにはがすのが鉄則です。売りに出す前に、はがし残しが無いかよくチェックしましょう。

高く売るためのテクニック3「キャンペーンなどを活用する」

車のスピーカーを高く売るための次のテクニックは、「キャンペーンなどを活用する」というものです。これは買取専門業者や質屋に限った話にはなりますが、とても効果の高い方法なので覚えておきましょう。買取専門業者や質屋は数が多く、利用して貰うためにそれぞれいろいろなサービスを実施しています。

買取査定額アップキャンペーンはその中の1つで、もしこのキャンペーンを実施している買取専門業者や質屋があるのなら、優先的に利用するのがおすすめです。というのは、同じスピーカーなのにこのキャンペーン中に売るだけで、普段よりも高く売ることができるからです。

たとえ5%や10%の買取査定額アップでも、キャンペーンを利用しないという手はありません。特に買取専門業者では無料での宅配買取をしていることが多いので、買取査定額の増額分はそのままボーナスとして手に入ります。

高価なスピーカーなら、なおさらお得に売れるので積極的に活用しましょう。

高く売るためのテクニック4「まとめて売る」

最後に紹介する高く売るためのテクニックとは、「まとめて売る」というものです。これは特に買取専門業者に売る場合に有効なテクニックなので、ぜひ活用してみましょう。買取専門業者は、抱き合わせでの買取を推奨しています。

というのは、買取専門業者は買取るものが多いほど最終的な利益が上がるので、少しでも多く買取りたいからなのです。そのため、単品では査定の低いものも、複数合わせて売ると査定額が上昇します。

車のスピーカーも同様で、スピーカーだけを売るよりも、たとえ安物でも他のものと合わせて査定に出した方がより高く売れるのでおすすめです。一緒に買ってくれるものは、車関係の商品だけとは限りません。買取専門業者は幅広い分野のものを扱っていることが多く、ブランド品や時計、カメラや着物、さらには切手など、いろいろなものを買取ってくれます。

もう使う予定の無いものがあるなら、車のスピーカーとともに査定に出しましょう。

余計なものを処分できますし、買取額も増えるので一石二鳥です。

ネットオークションやフリマアプリも利用してみよう

ここまで買取専門業者に売ることを中心に、高く売るためのテクニックを紹介してきました。これらのテクニックを活用すれば、適正価格以上の金額で売れる可能性が高まります。とは言え、場合によっては査定額が希望した額に届かないこともあるでしょう。

そういった場合には、ネットオークションやフリマアプリを活用してみましょう。例えば、ヤフオクでは、買取専門業者の買取相場よりも高く売れることがあります。またメルカリなどでも、貴重な品なら高値で取引ができます。

したがって、まずは買取専門業者に査定を依頼し、もしも査定額が安く感じたらヤフオクやメルカリの利用も視野に入れましょう。

なお、ヤフオクやメルカリのシステムをよく調べた上で、利用することが大切です。